第67回税理士試験 感想

 第67回税理士試験 相続税法 を受けてきました。

◼︎理論
問1…延納&物納の要件
⇒答練で何度も書いてるのでほぼ完答だと思いますが…。
 一応申告要件も書いておきました。

問2…
①措置法70条の非上場株式の贈与税の納税猶予における贈与者の意義
②措置法70条の非上場株式の贈与税の納税猶予における経営承継受贈者の用語の意義
③計算とその根拠
⇒措置法70条の用語の意義覚えてませんでした。
 白紙はマズいので、思いつく限りの作文をしてきました。
 計算は歴年課税分は合ってる気がしますが、精算課税分は怪しいです。

◼︎計算
理論の問2が壊滅的な分、計算で少しでも挽回しようと思いましたが、差のつきづらい問題でした。
できる限りケアレスミスを少なく抑えようと意識して解きましたが、措置法70条の非課税の期限を見落として適用ありにしてしまったり、何かとやらかしている気がします。非上場は5で割りました。
ケアレスミスはあるかと思いますが、なんとか時間内に納付税額まで記載してきました。

◼︎総評
 理論の問1と計算ではほぼ差がつかない気がします。
延納と物納の理論は受験者の6、7割はパーフェクトに抑えてると思うし、計算もケアレスミスが多少あるだけで3、4割の人が完答してるのではないかと思います。
理論の問2で勝負になる気がしますが、私は壊滅組なので結構厳しいかなあと思います。
理論のポシャり具合を計算でカバーできるほどの難易度があればよかったのですが…。

でも良いです。1年で1000時間勉強したし、全統もオープンも上位2%以内だったし、大原の全統も16%(理論33%、計算6%)だったので、もう自分の中では、自分は十分頑張りました。
ただ、詰めが甘かった。運を引き寄せられるぐらいの勉強はしてなかったのも事実です。
理マスの用語の意義も本来なら覚えるべきところでしたが、覚えなくていいという言葉に甘えてしまったのも自分の責任です。

駄目だったら駄目でまたチャレンジするだけです。
まだ結果は出てないのに後ろ向きですが(^^;)
もう少し、というところまできているので、諦めないで頑張ります。

とにかく、気持ちを切り替えて、来週から新しい職場!!
9月からは税理士試験の勉強はせずにひたすら仕事&仕事の勉強をします!!


◼︎こんなものかな
正直、そんなに落ち込んでいません。変な論点と簡単な計算出しやがってよぉ、って気持ちはありますが笑
税理士試験を受ける前とか、受けてるときでも前半のほうは「自分はこんなもんじゃない」って悔しさで勉強してきました。
でも後半になって、良い意味で諦められた気がします。あっ、自分って「こんなもん」なんだ、っていう。
勉強するって言ってできないことも多かったし、オープン模試は1位が目標だったけど1位をとるほど勉強しなかったし、有言不実行のことも多かったなあーと。
以前はそういう自分が許せなくて、結局しんどくなるまで勉強して本末転倒になることも多かったのですが、どこかでしんどくなってしまうのならばそこが自分のキャパシティなんだなぁと受け入れられたというか…。
後ろ向きな話ではなく、自分が「こんなもん」だと分かって、こんな自分を受けいれて、そこからどう進んでいくかということを考えることができるようになるのって、一度必死にやらないと分からないので、そういう意味でも、試験をやってよかったなあと思います。
いつまでもこんなんじゃないって思い続けるのなんて、苦しいですからね。

というわけで、あと残り少ない休みは、帰省したりドラクエⅪをしたり新しい仕事の準備をしたりしようと思います!!

試験受けたみなさまはお疲れ様でした!
明日試験の人は、がんばってください!
(ノ´▽`)ノベホマズーン。・゚+ *.。゚
[ 2017/08/09 17:44 ] ■簿記 | TB(0) | CM(7)

相続税の全国公開模試・近況

 生きてます!コメントの返信7月中に必ずします!すみません!

相続税の全国公開模試の結果がでました。
普段の答練では上位20%ぐらいなので、そこまで成績も良くありませんが…。
20170629a.jpg
久しぶりのSが…まぶしいッ…(;_;)
後述するように、ここ半年、私生活でいろいろ大変だったので、そんな中で僅かな気力を振り絞って勉強している毎日でした。
しかし、ガーッと進むことはできなくても、毎日一歩、また一歩の積み重ねでなんとか合格を狙える圏内に入れました。
どんなことがあろうと、1日、1日の小さな積み重ねが未来を作っていくということを実感です。
あと1ヵ月、これまで勉強できなかった分も取り戻せるよう、頑張ります。

■近況-引越しをしました。
またまた引越しをしました。といっても前住んでたところの近くですが。
東京に出てきて4年間…夫婦あわせて5回目の引っ越しです(笑)

1回目…東京に出てくるために引っ越し
2回目…1LDKで二人で同棲状態では勉強ができないので、1人暮らしのために引っ越し
3回目…2LDKに二人で引越し。試験重視のため私の職場の近くに。
4回目…主人が転職した直後、会社が遠方に移転して主人が単身赴任するために主人のみ引越し
5回目…主人の会社が倒産し、私も退職することになったので、心機一転引っ越し

もうね、何してんだかと自分でも思います。
ちなみに主人の会社が倒産したときのやり取り…。
20170629b.jpg
けもフレみてる場合か!!!!!!ってリアルでは言えないのでココで吐き出しておきます。
再就職が決まったのでよかったものの……(=_=)じとっ


■近況-仕事辞めました。

4年間お世話になった税理士事務所を退職することになりました。
ここから試験までは、仕事をせずに勉強に専念するつもりです。
未経験で入ったときは何もわからない状態で、そんな中でも頑張ってこれたのは所長先生と、職員のみなさまと、担当会社の社長のおかげだと、本当に感謝しています。
私の場合、入ってすぐ巡回監査をさせていただいたのですが、何もわからない状態で毎月社長にお時間をいただいてお話しするのはなかなか心理的プレッシャーが重く、最初のころはつらかったです。
でも、退職するにあたり、顧問先のみなさまからも本当に温かい言葉をかけていただいて…働いてて良かったなぁ、と思いました。
20170629c.jpg
ボールペンを頂いた社長には、改めて呼んでいただいて、私の夢についての拙い話を聞いてくださって…感謝しきれません。
あと、商品券を頂いたのでありがたく頂戴して、せっかくなので何か形に残るものを買おう!と逡巡した結果、名刺入れを買いました!
名刺を出すときに、今までのコト思い出して、少し自信が持てる気がするので…(*^_^*)
担当先の会社の未来を見れないのは残念ですが、会社の社長と、社長のご家族と、従業員の皆様の幸せを願って次のステップに進もうと思います。
20170630.jpg
送別会もしていただきました。お花はあるかな??と、おこがましくもちょっと思ってたのですが、何かと頂いてしまいました(:_:)
ずっと使えるようにと、シンプルで可愛いデザインのネックレスを頂いたり、タオルを頂いたり…。
本当に感謝してもしきれません。とりあえずブログに貼ることぐらいしか…(??)
直接恩返しできないぐらいのことをしていただいたので、私自身がまたそれを誰かに返せるように、たくさんしていただいたことを、誰かにしてあげられるように、頑張ります。

■明日のこと
ここ最近、本当に迷宮に入ってしまって、すごく悩んで、覚悟の甘さでいろんな人に迷惑をかけてしまいました。
何がやりたいか、なんて今更言っていいのかなぁとか。夢でご飯は食べられないし。
私の人生は、簿記をはじめてからガラリと変わったけれど、それでも捨てきれないものばかりで。
何事もなかったかのように生きていくことは難しいのです。

漠然とですが、アウトサイダーの人やマイノリティの人たちの手助けをする仕事がしたいなぁと思っています。
社会から何らかの事情ではじかれてしまった人たちや、今の常識に押しつぶされてしまっている人たちの中にも、社会的に高い価値を生み出せる人材はいると思うのです。そういう人たちのキャリアを、当事者の方々と一緒に作っていきたい。
私自身、ドロップアウト組で、闇の時代を経験したので…。
ただ、誰かのためにというよりは、自分自身が、あれもこれも、私の人生にあってよかったと、胸を張って言えるようになりたいだけで、自分を救うためなのだと思います。
考えてても仕方ないし、少しでもそちらの方向に近づけるような道を選んで、進んでいこうと思います。
私にしかできないことなんてたぶんないけど、私だからできることはきっとあるはずで。
手さぐりでも前へ進んでいかないといけない。死ぬ気で税理士試験を受けていたけど、もう税理士試験も終わる(といいな!)ので、ちゃんと生きることと向き合いたいと思います。
[ 2017/06/29 21:28 ] ■雑記 | TB(0) | CM(21)

消費税法の勉強方法

第66回税理士試験消費税法に合格しました。

検索からいらっしゃる方用自己紹介に今までの取得資格&勉強時間の画像を貼っておきます。
20161218a.jpg
24歳までフルタイムパートで1人暮らしという典型的ワーキングプアーの若者をしていました。
ゼロから勉強をはじめて、全経簿記上級をとったところで会計事務所に就職。
その後なんとか税理士資格に近づきつつあります。

■勉強方法その他
TAC 年内完結(通学)⇒年明上級(通信)
大原 直前模試パック
累計勉強時間 600~700時間(講義・理論暗記時間含む)

ちなみに相続税法を並走させていましたが、駄目な予感がしたので3月で切りました。
年内の勉強時間は相続>消費だったので、消費は100時間やったかやらないかぐらい。

■勉強量
・トレーニング 5周ぐらい
・TAC出版 消費税総合問題集基礎編 3~5周ぐらい
・TAC出版 消費税総合問題集応用編 3~5周ぐらい
・TAC答練 3~5周ぐらい
・大原直前模試 2周ぐらい
・過去問題集 3周ぐらい

基本的に配られた教材はできるまで繰り返し解く感じです。

■9月~翌3月まで
相続メインにやっていたので消費はそこそこ。
理論だけは1週間に一回転で音読していました。
年内は100時間やったかやらないかぐらいなので…消費は初学でも年明けからで間に合うのかもしれません。
もちろん年内に1周しているにこしたことはないですが。

やっといてよかった、と思うことは法人と同じく、「理論を早い時期から全ページ回転していたこと」です。
専門学校では、テスト等もあるので重要度の高いものから一題ずつ暗記させますが、理論は絶対に全体で覚えるほうが良いと思います。
法人の本試験でも消費の本試験でも、勝因は「理論を持って行った数の多さ」にあると思っています。
両年ともランクCからの出題だったので、そこを一言一句完答できたアドバンテージはかなりあったのかな、と。

専門学校から配られる理論ランク表は「A・Bさえ覚えてりゃいい」ってものではないです。
Aランクのものは、受験生全員がほぼ覚えているので、Aランクのものは一言一句かけなかったら即落ちる、ぐらいの「即死論点早見表」ぐらいで考えておいたほうがいいと思います。
一発合格目標なら理論は全部持っていきましょう。
理論の暗記方法については別記事参照

あと、消費の理論は法人・相続と比べて覚えづらいです。
理論マスター自体は薄いですが、結構骨が折れるので早い時期から取り掛かっておくに越したことはない感じ。
法人・相続は1時間で50Pを音読できましたが、消費だと1時間で30Pが限界でした。文字の分量が多いのかも。
約120Pあるので、月から木まで1時間ずつ1回転、土日で2時間ずつでもう1回転な感じで暗記しました。

■4月~本試験
TACで答練だけ出席&大原の直前模試パックを受講しました。
予備校で出題のクセも違うので、確実に仕留めたい人は直前期のダブルスクールはオススメです。

万全を期すため、通達逐条解説、国税庁質疑応答も3周ぐらい目を通しましたが、消費税については別にやらなくてもよかったかな?と感じています。
こんな感じで直前には答練10%以内に入れるようになりました。

■解き方
本当に、今さらなんですが、消費税の計算ってみんなどうやって解いてるんでしょう…。
最初は解答欄を目安で分けて、都度転記していたのですが、どうしても最初のスペースの配分がうまくいかないと解答用紙が汚くなるんですよね。
私の場合は、マーカーペンで分けてました。
20161218b.jpg
色分けの基準は以下のような感じで。
20161218c.jpg

売上は最初に問題を読みながら色分けしていって、仕入れのほうは普通のペンで課税区分を記入していきます。
20161218d.jpg

で、区分が終わったところで、最初からもう一度確認します。
確認が終わったら一気に転記。

課税区分をするときのペンはフリクションだと間違って分けてしまったときも訂正がききます。
4色のペンを使っていると机の上がごちゃごちゃするので、4本束にしてキャップ部分をセロテープでクルリと止めてました。
下図のようにキャップ部分を持って区分わけしていくと便利。
20161218e.jpg
ちなみに税理士試験でマーカーを持ちこんじゃ駄目って言われた事例もあるそうなので、保険のために4色ボールペンも持っていってました。(私のときは何も言われませんでした)

この方法でやると、解答用紙も綺麗に作れるし、仮計つくるより早いし、私としてはお気に入りです。

■まとめ
大事なことだから何度もいいますが、「理論ランクはアテにしてはならない」というのが身に沁みての実感です。
専門学校を信用するなということではなく、専門学校はあくまで補助輪であって、ペダルをこいで進んでいくのは受験生である我々なのだから、補助輪に頼りすぎては駄目だと思うのです。
一発で決めたいのなら、理マス+重要通達は書けるぐらいのつもりで、120%持っていきましょう。
私が自信を持って言えることはそれぐらいです。

消費税はミニ税法で、勉強分量は確かにほかの税法と比べると少ないです。
ただ、初学消費+初学相続の負担は、法人税の負担より重いと思います。
私が特に、一気にふたつのことをするのが苦手だっていうのもあるのですが…。
勉強時間の配分とか、考えることも増えますしね。
消費+ミニ税法だったら法人よりも負担が軽いかもしれません。

でも、私の場合、年内に消費+相続で2科目並走させていたおかげで、今年の相続が結構ラクです。
なんだかんだで、4年合格が目指せる位置にきたので、良い選択だったのではと思っています。

消費税はミニ税法だけど、油断しないでがんばることが大事だなと感じています。
以上、私の消費税を受けた感想でした。来年の本試験の計算問題はまともになってるといいな・・・。(涙)
[ 2016/12/19 00:39 ] ■税務 | TB(0) | CM(17)

第66回 税理士試験 消費税法 合格しました

お久しぶりです。
第66回税理士試験、消費税法に合格しました。
20161216.jpg

いやあ・・・受かりましたね。
勉強方法などは後日記事にするとして、今の気持ちを綴ろうと思います。

今回の受験は、法人が終わってから消費+相続でやってたのですが、3月から消費一本に絞りました。
今だから言えることなのですが、法人試験後に体調を崩してしまったのです。
本当に命を削って勉強したのに、試験の感触がよくなかったので、自分自身に失望したのです。
法人をやってるときは、無理をして、悔しいこととか悲しいこととか思い出して、どんな日も多大な時間を勉強につぎ込みましたが、その結果として、試験が終わってもいろんなことのフラッシュバックが止まらなくなったりしちゃったりして。
なんだかんだで生きててよかったです。そんな感じの1年でした。

正直、ちょっと休みたいという感じでしたが、でも休んでしまうと、あれだけやった過去の自分を裏切ることになる。
必死の思いで繋いできたバトンを、今の私が放りだしてしまうことは、やってはいけないことだと思ったのです。
簿記2級から何年もかけてつないできたバトンは、簡単に放り投げられるほど軽いものではなかったんですよね。

やる気はでないし、自信もないし、苦しいし、投げ出したい。
そんな中でも、毎日ちょっとずつ、勉強をやりつづけたことが、今回の勝因だったと思います。
未来とか、明日とか、そういうものに頼らず、今日、今、やるべきことを最低限でもやってきた日々の積み重ねの結果。
本当にいろいろなことがあった1年ですが、結果がでたから、まぁ、いいか!!で終わらせようと思います!!!

とりあえず今日はのんびり祝杯をあげます。
一昨日と昨日で、落ちてたときのショックに備えて、好きなバンドのライブに2days参戦して生きる気力を補填してたのですが、満タンまで補填した生きる気力がゼロにならなくて良かったです。
今からニコニコで昨日のライブ中継をタイムフリーで見直しながらパーリーします(人´∀`*).。:*+゜゜+*:
紆余曲折あった五十嵐も生還して頑張ってるから、私も頑張るよおおおー。

*コメ返後日になります。すみません!ありがとうございます!
[ 2016/12/16 19:35 ] ■簿記 | TB(0) | CM(16)

たのしい簿記&経営分析セミナーやります

 こんにちは。何かとタスクがありすぎてヒーヒー言ってますが、
相続税は去年一通りやったので、なんとか授業についていけてる感じです。

*セミナー終了しました。来てくださった方はありがとうございました*

今回は簿記とのことで前半1時間は私がしゃべります。
パワーポイントを使ってやるのですが、パワポ作成にめっちゃ時間がかかりました(´`)
馬鹿だからアニメーション入れまくりました。当日ちゃんと話せるか不安しかない。
話すのが苦手なので、パワポに頼ってる感じなのです…orz
semi1.gif
前半の内容としては、簿記入門という感じなので、日ごろブログを見てくださっている方には物足りないかもしれません。
後半は所長の経営分析の話なので、簿記戦闘族の皆さんにも面白く聞いていただけると思います。

ちなみに現地に私がつかってたよれよれの教科書&日商1級合格したブログに書いた工原まとめノートも持っていきます。
たいしたものではないですが、たいしたものではないんだな、と確認できますので、ぜひご覧ください。笑

semi2016a.jpg

今回はもうだいぶ人が集まっているので、締め切るかもしれません。
参加希望の方はお早めにお申し込みください。

以上、宣伝でした(・v・)
[ 2016/10/04 12:53 ] ■簿記 | TB(0) | CM(2)